xamppを使用してwordpressのローカル開発環境を作成する!

今回はxamppを使用したwordpressローカル開発環境を作成するところまでを開設させていただきたいと思います!

xamppのインストール

まずはxamppをpcにインストールしていきましょう!

xamppはこちらのリンクからダウンロードできます。

https://www.apachefriends.org/jp/index.html

ダウンロードが完了したらインストーラーを起動して、画面に従ってインストールを完了させてください!

これで第1ステップが終了です!

wordpressをダウンロードする

WordPressも公式サイトからダウンロードすることができます。

URLはこちらになります。

zip形式でダウンロードされるのでダウンロードが終了したら解凍しておきましょう!

xamppでデータベースを作成する

xamppにWordPressをインストールする前にWordPressで使用するためのデータベースを作成します

xamppにはphpmyadminというデータベース管理ツールがデフォルトで搭載されているので簡単にデータベースを作成することができます。

まずはxamppを起動して、ApacheとMysqlを起動させます。 画像の赤の部分をクリックすると起動することができます。

そしたら

http://localhost:8888/phpmyadmin

にブラウザからアクセスします。

xamppのApacheとMysqlが正常に起動されていればこんな感じの画面が表示されます。

画面が表示されたら左サイドバー上部にあるnewと書かれているボタンをクリックします。

そしたら右側にデータベース名などを設定する画面が表示されるので上記画像のように左側のテキストエリアに作成したいデータベースの名前を入力し、左側のセレクトボックスでutf8_general_ciを選択して作成をクリックしてください。

今回はwpという名前のデータベース名で解説させていただきます。

これでデータベースの作成ができました!

xamppにWordPressをインストールする

xamppではhtdocsという名前のフォルダの中にサイトのフォルダを入れます。

htdocsは下記の方法でアクセスできます。

上の画像の赤の部分をクリックするとxamppのフォルダが開かれます。htdocsはxamppのフォルダの第一階層に格納されています。

次からアクセスしやすいようにエイリアスなんかを作成しておくと後々便利です!

htdocsの中に先ほどインストールして解凍したWordPressフォルダを移動しましょう!

wordpressフォルダの名前は自由に変更しても大丈夫なので、今回はwpという名前に変更します。

移動が終わったら次に

http://localhost:8888/wp (フォルダ名)

にブラウザでアクセスします。

そうしたらこのようなwordpressのインストール画面が表示されます。

ここまできたらあと一息です!

WordPressの初期設定

wordpressの初期設定では、使用するデータベースやサイト名、管理者アカウントの設定などを行います。

この作業も手順通りに進めていけば何も難しい事はないのでサクサク進めていきましょう!

まずはデータベースの設定です。

下記のように入力してください。

データベース名 – phpmyadminで作成したデータベース名

ユーザー名 – root

パスワード – 空欄

データベースのホスト名 – localhost

ここまで入力できたら送信ボタンをクリックしましょう。

データベースの設定が正常に完了したら下記のようなページが表示されます。

次に作成するWordPressサイトの設定を行なっていきます。

サイトのタイトル – お好きなサイト名で大丈夫です。

ユーザー名 – お好きなユーザー名で大丈夫です。

ログインで必要になるので忘れないものにしましょう。


パスワード – お好きなパスワードを設定してください。

全部入力した後WordPressをインストールボタンをクリックすると…

WordPressのインストールが完了です!

まとめ

WordPressphpと言うプログラミング言語で作成されています。

phpと言うのはJavaScriptのようにブラウザで処理することは出来ないので、Apacheなどで処理する必要あります。

xamppを使用することによってローカル開発環境を簡単に作成することができるので、これから勉強を始めてWordPressはまだ触らないと言う方も、この機会にぜひインストールしてローカル開発環境を作成しておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です